Linux や Solaris のサーバ管理でお困りのことはありませんか?

BLS では、ウェブサーバやメールサーバの構築だけでなく、
運用保守サービスにも力を入れています。

電源喪失時のサーバ障害対策、定期的なバックアップ、脆弱性の報告に
伴うソフトウェアのアップデイトなど日々の作業は面倒ですが
必要不可欠です。

これらのメインテナンス業務をアウトソースして障害対策を見直し、
本業に専念しませんか?

導入事例

■ 国立大学医学部ウェブサーバ
OS: Solaris, Linux
オンサイトによる定期訪問
によるテープへのバックアップ作業、各種ソフトウェア(apache, sendmail, ssh など)の
アップデイト作業などを実施

■ 大手測定機器メーカー
OS: Solaris 10
用途: メールサーバ、ウェブサーバ
内容: 日常の管理作業はリモートメインテナンスで行い
 バックアップやソフトウェアアップデイトなどは訪問対応

■ 大学病院ウェブサーバ
サーバ: HP ML370
OS: CentOS
内容: 日常の管理作業はリモートメインテナンスで行い
 バックアップやソフトウェアアップデイトなどは訪問対応

他多数